新紀元社 / Shinkigensha

リビティウム皇国のブタクサ姫 14

リビティウム皇国のブタクサ姫 14

近刊
シリーズ名:モーニングスターブックス
巻数:14
著者:佐崎 一路
イラスト:高瀬 コウ
定価:本体1,300円(税別)
四六 308ページ
ISBN 978-4-7753-1990-1
発行年月日:2022年02月16日
在庫:未刊

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

ジル、偽物の自分と対決!?

死闘の末、『蒼神の負の遺産』を消滅させたジルは、〈神帝〉緋雪より【闇の森】全域を領土として与えられた。
そしてこっそり聖都を離れ、後継者争いが勃発しているオーランシュ王国に向かうジル。行方不明のオーランシュ国王の後継者として挙兵した「シルティアーナ姫」との対面を果たすが、そこで驚愕の事実が明らかに!?

『吸血姫は薔薇色の夢をみる』の100余年後の世界を描く人気シリーズ、第14弾!

「現状を俯瞰すれば──」
と、前置きをしてから、私はテーブル──では手狭なので、絨毯の敷かれた床の上に教団が所有するオーランシュとその周辺を記した地図を広げて、『収納』してあったチャトランガの駒を取り出しては、随所に並べて示します。

(誰かの面影があるような……?)
微妙な既視感を覚えて、シルティアーナ姫の貌を注視した。刹那──、
(!!!)
シルティアーナ姫の背後に控えていたゾエと視線が交差し、ニヤリと嘲笑われた──と、半ば本能で直感したシャトンの全身に戦慄が走る。

関連商品

ページのトップへ