新紀元社 / Shinkigensha

お知らせ

書籍案内「武器と防具 西洋編」

2017.01.06

ファンタジー小説やゲームにも登場する武器・防具の起源、用法、歴史を解説した「武器と防具 西洋編」の中から、英名「モーニング・スター」で知られる、「モルゲンステルン」の項を抜粋してご紹介します。

モルゲンステルン morgenstern

形状と用法

モルゲンステルンは、ドイツで誕生したメイスの一種で、中世を通して、騎士や兵士達に最も好まれた武器として知られています。その形状は、柄頭が球形、もしくは円柱、または楕円状になっていて、幾つもの刺が放線状に突き出ています。この種の星球型の頭を持った武器を、よく英名でモーニング・スター(morning star)と呼び、メイスだけに限らず、全ての武器類にあてはめていますが、実際は、メイスの名称なのです。モルゲンステルンの全長はだいたい50~80cmで、重量は2~2.5kg程度です。

歴史と詳細

西欧の騎士達にとって、最もポピュラーなタイプとして愛用されたモルゲンステルンは、ドイツで誕生したもので、その原型は、聖職者が用いた“聖水撒き棒(holy ater sprinkler)”に端を発しているといわれていますが、棍棒の先端に放射線状に刺をつけることは、かなり古くから行われていたようですから、その種の説が本当であるかどうかは定かではありません。

中世に入って、メイスが再び脚光を浴びた、13、4世紀において、騎士達の全盛期でもあったドイツにこのモルゲンステルンは誕生しました。その効果は、鎧を着た兵士にとても有効であったことから、ヨーロッパ中に広まっていき、16世紀には、騎士達の最もポピュラーな武器の一つとして数えられるようになりました。

%e3%83%a2%e3%83%ab%e3%82%b2%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a5%e3%83%86%e3%83%ab%e3%83%b3

9784775312155

「武器と防具 西洋編」にはモルゲンステルンだけでなく、多くの武器や、鎧をはじめとした防具が紹介されています。

【刀剣乱舞-ONLINE- 公式イメージポーズ写真集】予約注文票をご用意いたしました

2016.10.14

11月12日発売、『刀剣乱舞-ONLINE- 公式イメージポーズ写真集』の予約注文票をご用意いたしました。
確実に入手されたい方は、以下のPDFファイルをプリントアウトし、冊数、ご住所、お名前、電話番号をご記入の上、10月23日までにお近くの書店にてお申し込みください。


予約注文票はこちらから。 9784775314500-1

もちろん、本書の予約はネット書店でも可能です。
ご利用のお客様は『刀剣乱舞-ONLINE- 公式イメージポーズ写真集』書籍ページから、ご購入されたいネット書店のバナーをお選びいただき、各書店にてご予約の手続きを行ってください。


※ネット書店の予約の締切日は、書店によって異なります。





















【お詫び】捕食動物写真集

2016.10.14

【お詫び】捕食動物写真集
57ページ下段の写真は「哺乳類」のジャンルに分類されておりますが、正しくは「鳥類」のジャンルに分類すべき写真でした。本書のジャンルは食べられている側ではなく食べている側です。読者の皆様、関係者の皆様には大変ご迷惑をお掛けし、心よりお詫び申し上げます。

【重版出来!】ゼーガペイン ビジュアルファンブック

2016.08.31

ゼーガペイン 10th ANNIVERSARY BOX』発売、
そして『ゼーガペインADP』イベント上映&Blu-ray発売と
10周年プロジェクトが進行中のゼーガペイン

 

その唯一のビジュアル設定資料集である
ゼーガペイン ビジュアルファンブック」が4度目の重版となりました!

キャラクターやメカニックの設定画、ストーリー全話ダイジェストなどのほか
伊東岳彦(原作)×下田正美(監督)×内田健二(企画)による座談会
主演声優・浅沼晋太郎と花澤香菜の対談など

放送当時の貴重なインタビュー記事の数々が満載!

表紙イラストおよび綴じ込みポスターは描きおろしで、
ゼーガペインの世界観に合わせたクリアカバーが美しい、セレブラント必携の一冊です。

読み応え抜群のゼーガペイン読本「ゼーガペイン ファイルサルベージ」と合わせて

是非お買い求めください!

 

※こちら新刊ではありませんので店頭には並びません。

お求めは書店にてご注文をお願いいたします。注文書はこちら!

ゼーガペインVFB注文書

また、ネット書店では注文可能になる時期が異なりますのでご了承ください。

ページのトップへ