新紀元社 / Shinkigensha

真夜中あやかし猫茶房 楽園にいつまでも

真夜中あやかし猫茶房 楽園にいつまでも

近刊
シリーズ名:ポルタ文庫
著者:椎名 蓮月
イラスト:冬臣
定価:本体650円(税別)
A6 256ページ
ISBN 978-4-7753-1876-8
発行年月日:2020年12月19日
在庫:未刊

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

猫と癒やしのあやかし物語、第三弾!

 両親と死別したことをきっかけに、それまで顔も知らなかった異母兄・進次郎のもとで暮らしはじめた高校生の孝志。猫又のみかげに呪いをかけられたせいで、満月の日以外は日中、猫になってしまう進次郎との風変わりな同居生活にもずいぶん慣れてきた。進次郎が近所の猫たちの力を借りつつ夜だけ営む猫カフェ・みかげ庵には、時折ワケありの客が訪れるのだが、彼らとの出会いを通して、いつしか孝志は、不器用だが優しい兄と、実は兄を大切に思っているみかげといつまでも一緒にいられるよう望みはじめる。そんな孝志の前に、あるとき、主を捜す傷ついたあやかしが現れるが……。

関連商品

ページのトップへ