新紀元社 / Shinkigensha

逆鱗のハルト 3

逆鱗のハルト 3

シリーズ名:モーニングスターブックス
巻数:3
著者:奏
イラスト:吉田エトア
定価:本体1,400円(税別)
四六判 388ページ
ISBN 978-4-7753-1738-9
発行年月日:2019年07月31日
在庫:在庫僅少

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

「仲間を失ったら、どうするんだい〈逆鱗の〉」

 最後の目的地・ヴァイス帝国でハルトたちを待ち受けていたのは、想像を絶する死闘―― !?
 〈逆鱗〉の二つ名が浸透してしまった地味職“バッファー”のハルトだけでなく、
〈疾風のディティア〉、〈不屈のボーザック〉とメンバーの半数以上が二つ名持ちとなり、
ますます注目を集めるパーティー〔白薔薇〕。
ラナンクロスト王国ルクア姫の頼みに応えた旅も終盤に差しかかり、
ついに最後の1カ国・ヴァイス帝国に足を踏み入れる。
しかし、そこでハルトたちを待ち受けていたのは、あまりにも過酷な戦いだった──。

「はあ? また勝手なこと言って、あいつ……それから?」
「それだけだ」
「うん?」
「そう言われたから、待っていた」
「……わー」
 本当に、こいつは正真正銘のブラコンだ。

「やめなさいよティア、そんなに水を弾く歳じゃないんだから」
「うっそだーぁ! すべすべじゃない、ファルーア!」
 彼女の肩を指でなぞると、くすぐったいのか彼女が身動いだ。
「あはっ、やめてよ! くすぐったいわ」
 その瞬間の、彼女の形のいい胸ときたら。
 ふわっふわだ。

関連商品

ページのトップへ