新紀元社 / Shinkigensha

図解 城塞都市

図解 城塞都市

シリーズ名:F-Files
巻数:53
著者:開発社
イラスト:ほんだあきと
定価:本体1,360円(税別)
B6変型判 224ページ
ISBN 978-4-7753-1451-7
発行年月日:2016年08月31日
在庫:在庫あり

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

★図解でわかる! 都市防衛の効果と進化

外敵から命と財産を守るため、強固な城壁で都市を囲んだ城塞都市。
攻城戦の兵器・戦術から、住民の暮らしぶりまで、図解で丁寧に解説!

第1章 城塞都市とは?

No.001 城塞都市とは何か?
No.002 城塞都市はいつからあった?
No.003 どうして城塞都市が造られたのか?
No.004 シタデル都市
No.005 ギリシャとローマの城塞都市の違い
No.006 城塞都市が抱えるジレンマ
No.007 城塞の内部にはどんな施設があった?
No.008 なぜ日本には城塞都市がなかったのか?
No.009 ヒッポダモスの都市計画
No.010 城門
No.011 古代の城塞都市1 ?初期の城塞都市?
No.012 古代の城塞都市2 ?メソポタミア?
No.013 古代の城塞都市3 ?防御の革命?
No.014 グラード
No.015 モット・アンド・ベイリー
No.016 多重環状城壁の城塞
No.017 バスティヨンを備える城塞
No.018 ビザンチン要塞が与えた影響
No.019 火砲を最大限に活用した城塞
No.020 城塞都市はどこに作るべきか?
No.021 壁が先か、町が先か
No.022 城塞の範囲は広すぎず、狭すぎず
No.023 門の数は最小限に抑える
No.024 城壁の種類
No.025 石を切り出して城壁を作る
No.026 城門の造り方
No.027 古代ローマの都市創設の儀式
No.028 施設を作っていく順序
No.029 城塞の内と外をつなぐ跳ね橋
No.030 落とし格子
No.031 門扉は城塞都市防御の要
[コラム]城塞都市の外で暮らす人々

第2章  城塞都市の人々の暮らし

No.032 防衛上も重要な役割を果たす井戸
No.033 トイレ・排水(便所用の塔)
No.034 城塞都市における農業
No.035 城塞都市における畜産
No.036 城塞都市の住民はふだん何を食べていた
No.037 冬や籠城に備える非常食
No.038 ひどい衛生状態
No.039 黒死病(腺ペスト)の蔓延
No.040 娯楽(吟遊詩人・スポーツ・ギャンブル)
No.041 城塞都市内で守るべき規律
No.042 学校など教育機関
No.043 礼拝と教会
No.044 城塞都市の一日
No.045 罪人の収容はどこに?
No.046 戦闘中の庶民
No.047 ミリシャ(民兵組織)
No.048 反乱と、その鎮圧
No.049 町で商売できるのは、ギルドの者だけ
No.050 城塞都市の税金と、難民の受け入れ
No.051 領主の暮らしぶり
[コラム]アムステルダムの水の壁

第3章 城塞都市の攻防

No.052 エスカラード(城壁をよじ登る)
No.053 攻城兵器その1 ベルフリー(可動式攻城塔)
No.054 攻城兵器その2 破城槌(衝角)
No.055 攻城兵器その3 大砲・火砲
No.056 攻城兵器その4 投石機・カタパルト
No.057 対壕掘り
No.058 地中を掘り進んで城壁を攻撃する坑道戦
No.059 兵糧攻め
No.060 火を使った攻防
No.061 人の生首・動物の死骸を投げつける
No.062 高くそびえる城壁の終焉
No.063 攻城戦の兵士の装備
No.064 城塞都市の門の守り方
No.065 戦時と非戦時の守備隊
No.066 防御側にメリットのあるらせん階段
No.067 矢狭間から攻撃する
No.068 城壁を攻撃する兵器 衝角
No.069 クサールは要塞兼穀物倉
No.070 溝と堀の重要性
No.071 城壁上での防衛戦
No.072 胸壁・マチコレーション
No.073 鎧戸で防衛側の弱点をカバー
No.074 櫓から岩石や熱湯などで攻撃
No.075 石落とし(バービカン)・殺人孔
No.076 城壁頂部の防衛とその方法
No.077 射眼・銃眼
No.078 守りに適した城壁
No.079 多重城壁による防衛
No.080 受動的防衛と能動的防衛
No.081 蜂の巣状になっている回廊と歩廊
[コラム]卑怯者の武器とされた弓

第4章 世界の有名な城塞都市

No.082 カルカソンヌ(フランス)
No.083 ドゥブロブニク(クロアチア)
No.084 ネルトリンゲン(ドイツ)
No.085 アビラ(スペイン)
No.086 ヴィスビー(スウェーデン)
No.087 マルディン(トルコ)
No.088 ブラガンサ(ポルトガル)
No.089 エルサレム(イスラエル)
[コラム]アジアの城塞都市

第5章  歴史的な城塞都市の激闘

No.090 マルタ包囲戦
No.091 ウィーン攻囲戦
No.092 百年戦争
No.093 イタリア戦争
No.094 ロードス包囲戦
[コラム] 暗殺集団の住むおそろしき城塞

第6章 城塞都市のトリビア

No.095 奴隷取引だけが目的の城塞都市「ゴレー島」
No.096 城壁を壊すことで、相手のプライドを破壊する
No.097 城塞都市は港も守る
No.098 アウレリアヌス帝の城壁
No.099 要塞化した屋敷マナーハウス
No.100 降伏

 

 

関連商品

ページのトップへ