モーニングスター大賞 二次選考審査結果発表

二次選考通過作品総評

 モーニングスター大賞、二次審査を通過したのは全24作品です。総応募作品数4898作品のうち206作品が通過した一次審査、そこからさらに難関をくぐり抜けた秀作が並んでいます。

 応募にファンタジー作品が多かったことから、自然と通過作品のジャンルもファンタジーの割合が多くなりました。モーニングスター大賞はジャンルの制限なく募集しておりますので、選考にあたってファンタジー作品を優遇するというようなことはございません。「ファンタジー賞」は当然ファンタジー作品が受賞対象となりますが、他ジャンル作品にも通過のチャンスはございました。

 一次審査を通過した作品は、全て一定水準の力量は備わっていました。では二次審査を通過した作品とできなかった作品にはどのような差があったのかは次のようなことになります。

 キャラクターや世界設定に、読者を惹きつける力が飛び抜けて強い作品は当然審査を通過しました。その一方で残念なのは、キャラクター、世界設定とも良く工夫され魅力的であるのに、物語の進行が平坦で、せっかく引き寄せた読者の関心を手放してしまっている作品が多かったことです。

 タイトルのキャッチーさや、序盤でのキャラクターの登場、世界設定の場面で、読者の目を引くことに成功しているのに、その後の展開がもたついていて、いわば設定倒れになっている作品が見受けられました。

 物語の展開がキャラクター、世界設定の奇抜さに頼り切ってしまってはいないでしょうか。登場人物のアクションによって物語が動いていなくては、読者はキャラクターに共感し、作品世界に入り込めません。

 モーニングスターブックスは作者様の個性を尊重するため、書籍化にあたって出版社都合での大幅な改編をするつもりはなく、Web版が本になったものとイメージしながら選考しています。つまり各作品を書籍として読んでみて、どんどん引き込まれていく作品が、二次選考に残りました。

 一次審査の総評でも申しましたが、書籍化を目指す賞なのですから、自作が本になった場合のことをイメージしてください。例えば皆様は書店で本を購入するとき、ある程度中身を読んで、購入を決めることがあると思います。その時、どれくらいの量を読みますか? もし本の半ばを過ぎても、物語が展開される様子がなく、いつまでも世界観の解説や本筋とは関係のない瑣末なエピソードばかりが続いていたらどうでしょう? 一度、他の人気作品が、本のページのどの位置で物語が展開を始め、また終盤のクライマックスはどの位置からスタートしているのかを調べてみると勉強になると思います。

 この後、コンテストはいよいよ最終審査へと進みます。そして2017年1月にモーニングスター大賞の『大賞』『ファンタジー賞』『受賞』の三賞を発表する予定です。  どうぞ引き続きのご注目、よろしくお願いいたします。

モーニングスター大賞 二次選考通過作品

タイトル 著者名
3周目の異世界で思いついたのは取り敢えず裸になる事でした。木原ゆう
unconventional【スキル・メイク・オンライン】紺藤シグル
悪役は二度目も悪名を轟かせろ!大恵
椅子を作る人こいし
異世界創世のグリモア物語 ―夢想無双クロニクル―織星伊吹
異世界の気象予報士~世界最強の天属性魔法術師~榊原モンショー
うちの妹はゴブリンと仲が良い。Hetero
王族に転生したから暴力を使ってでも専制政治を守り抜く!井戸正善/ido
終わった世界の復讐者 ―僕はゾンビを操ってクラスメイト達に復讐する―触手マスター佐堂
神さまにチート能力もらって転生したらオークだった霜月緋色(旧しめ鯖丸)
川連二高吹奏楽部~ここがハーレムだと、いつから錯覚していた?譜楽士
鬼神純情伝!めたるぞんび
群青の竜騎士(1) ~ 鈍色の巨人 ~ぬこげんさん
ディアと竜のやさしい世界帆立
天龍眼の探索学士アムリタ
なんか知らないが北畠具教としてゲーム世界の戦国時代を駆ける!!フェニックス
ノームの終わりなき洞穴山鳥はむ
必中の投擲士 石ころ投げて聖女様助けたった!?餅々ころっけ
魔系学生の日記ひょうたんふくろう
勇者召喚に巻き込まれたけど、異世界は平和でした灯台
勇者ですがハーレムがアホの子ばかりで辛いです鹿角フェフ
余命六ヶ月延長してもらったから、ここからは私の時間です
リエラの素材回収所霧ちゃん

二次審査 新紀元社社長賞