新紀元社 / Shinkigensha

暗黒神話TRPGトレイル・オブ・クトゥルー シナリオ集 最後の黙示

暗黒神話TRPGトレイル・オブ・クトゥルー シナリオ集 最後の黙示

近刊
著者:グラハム・ウォームズリイ
翻訳者:森瀬 繚/トレイル・オブ・クトゥルー翻訳チーム
監修者:安田 均/森瀬 繚/楯野 恒雪
定価:本体3,600円(税別)
A4変型 146ページ
ISBN 978-4-7753-2169-0
発行年月日:2024年07月16日
在庫:未刊

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

“滅びへと向かう道をたどれ!
純粋な恐怖を、ラヴクラフトの小説そのものの「追い詰められ狂気に堕ちる」感覚を求めるあなたのためのシナリオ集が登場!
イギリスを舞台とした純粋主義シナリオ4本に加え、それら独立した4本をキャンペーンとしてプレイする枠組みとなる1本をくわえてお届けする。
さらなる狂気に耽溺できる追加ルールも添えて、さあ、引き返せない闇の奥へとプレイヤーたちをいざなおう。

収録シナリオ概要
「最後の黙示 The Final Revelation」
ロンドンのとあるオカルト古書店で、毎週金曜日の夜、人類を脅かす危険に立ち向かう探索者の会合が開かれていた。彼らは、以下に収録された4つの事件の記録をたどるうち、絶望的な真実にたどりつく。

「死にゆくセント・マーガレット The Dying of St. Margaret’s」
離れ小島にある寄宿学校を訪れたPCたち。消息を絶った大切なひとびとを探すうち、絶望的な暗雲が島を覆っていることに気づく。

「天空の観察者 The Watchers in the Sky」
探索者たちの大事な「安定の源」に、奇妙な異変が生じる。探索者たちは謎を追うが、追うほどに謎は深まってゆくばかりだ。そしてたどりついた湖水地方で……

「血の舞踏 The Dance in the Blood」
小さなホテルに泊まり合わせた探索者たちは、初対面のはずが、幼い自分たちがそろって映る写真があることに気づく。自分のルーツをたどってみるのだが……。

「危険な小箱 The Rending Box」
ロンドンの骨董品店で、とある品を回収した探索者たちは、依頼人である友人の無惨な姿に遭遇し、やがて恐怖に巻き込まれてゆく。”

関連商品

ページのトップへ