新紀元社 / Shinkigensha

新編 怪奇幻想の文学 1 怪物

新編 怪奇幻想の文学 1 怪物

巻数:1
監修者:紀田 順一郎/荒俣 宏
定価:本体2,500円(税別)
四六判上製 464ページ
ISBN 978-4-7753-2022-8
発行年月日:2022年07月01日
在庫:在庫あり

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

幻想文学史上、不動の名作を一望するアンソロジー、全六巻刊行開始!

 海外幻想文学紹介の礎を築いた紀田順一郎・荒俣宏両氏の監修のもと、新生『幻想と怪奇』の企画・編集者が編纂。不朽の古典から二十世紀半ばの準古典まで、名作を新訳で収録し、本邦初訳作を加えテーマ別でおくる。
 本巻では「怪物」をテーマに、人間と非・人間の境界に潜むものたちの怪異と恐怖を描いた十編を厳選。

【収録作品】
シェリー「変化{へんげ}」/エルクマン―シャトリアン「狼ヒューグ」(本邦初訳)/ビアス「怪物」/ホジスン「夜の声」/シール「青白い猿」/ラヴクラフト「壁の中の鼠」/ベンスン「“かくてさえずる鳥はなく”」/リーイ「アムンセンのテント」/ホワイトヘッド「黒いけだもの」/コリア「みどりの想い」/ウェルマン「ヤンドロの小屋」/解説=武田悠一

(第一期・第一回配本/第二回配本『吸血鬼』は22年11月予定)

ページのトップへ