新紀元社 / Shinkigensha

白猫はどこに消えた?~寝古屋探偵 最初の事件~

白猫はどこに消えた?~寝古屋探偵 最初の事件~

シリーズ名:ミステリーポータブルシリーズ
著者:秋山真琴
イラスト:雛川まつり
定価:本体2,000円(税別)
ISBN 978-4-7753-1852-2
発行年月日:2020年10月29日
在庫:在庫あり

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

お父さん探偵寝古屋さんが事件解決を目指すカードゲーム
 ※本作は一度しか体験できない協力型推理ゲームです。

猫の言葉が分かるという特技を活かし、猫捜しを主とした探偵業を始めた寝古屋さん。彼と調査対象の会話が、30枚のカードに書かれています。この情報をヒントに、迷子の白猫の居場所を見つけましょう。

<セット内容>
情報カード:30枚、遊び方説明書:1冊、封筒(エンディングの書封入):1通

プレイ人数:1~5人 
対象年齢:10歳以上 プレイ時間:45分

関連商品

ページのトップへ