新紀元社 / Shinkigensha

がっかりなファンタジーせいぶつ事典

がっかりなファンタジーせいぶつ事典

近刊
著者:緒方 裕梨
監修者:池上 良太/池上 正太
定価:本体1,000円(税別)
A5 128ページ
ISBN 978-4-7753-1791-4
発行年月日:2019年11月25日
在庫:未刊

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

ヴァンパイアには スイカの眷属がいる

ペガサス、ケンタウロス、天狗などなど……有名なファンタジー生物たちにも意外と“がっかり”なところがある!

*「がっかりなファンタジーせいぶつ」って、なに?
がっかりなファンタジーせいぶつとは、見た目はかっこよかったり美しかったり、はたまたおそろしい力をもっているのに、じつはがっかりな一面のあるファンタジーせいぶつのことである。

アニメやゲーム、小説などの創作物には、すごい能力をもった生物がたくさん登場します。

ところが彼らの生態を調べてみると、ヴァンパイアにはスイカの仲間がいたり、河童には肛門が3つあったり……「どうしてそんな設定にした!?」とつっこみたくなる“がっかりな”生物がたくさんいます。

この本では、太古の昔から物語を彩ってきたファンタジー生物たちの、くすっと笑えるエピソードやユニークな生態を紹介します。
知っていると、彼らを見る目がちょっと変わるかもしれない驚きの真実。思わずつっこみたくなるファンタジーせいぶつ60種。
すべての生物にユルいカラーイラスト・コラム付き!

ページのトップへ