新紀元社 / Shinkigensha

イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。2

イケメンに転生したけど、チートはできませんでした。2

近刊
シリーズ名:モーニングスターブックス
巻数:2
著者:みかんゼリー
イラスト:桑島 黎音
定価:本体1,200円(税別)
四六判 324ページ
ISBN 978-4-7753-1740-2
発行年月日:2019年08月31日
在庫:未完

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

チート能力が芽生える気配なし! 
魔王の暗躍にもいまだ気付かず!
どうなるどうする主人公!?

侯爵家の嫡男として生まれたテオドールは、自分が異世界転生したことはわかっていても、
そこが乙女ゲームの世界で、自分も攻略対象者のひとりだとは気づかずにいた。
チート能力がないことを嘆きつつも、運命の相手・ミュリエルとも出会い、新しい人生を順風満帆に送っていこうとするが、
本人の意図しない行動が次々とシナリオ改変に繋がっていて……!? 
テオドールの未来がますます気になる待望の第2巻!

 笑いかけると、ミュリエルも笑顔になったが、すぐにぷぅっと膨れた。
「わ、私、そんなに食いしん坊じゃあ、ありませんわ」
「ごめんごめん。でも、行くでしょ?」
 手を差し伸べる。
「行きますわ。エスコートしてくださいませ」
「もちろん喜んで。お姫様」


 よかった。どうなることかと思った。なんか女の子たちが交じると、主旨が違ってきてしまったみたいだったので、早々に終わってよかったと思う。
 俺たちのもとに戻ってきたシミオンは、疲労困憊していた。
「お勤めご苦労様です」
「なにそれ。ムカつくんだけど」
 せっかく労ってやったのに、睨まれた。なんでだ。

関連商品

ページのトップへ