新紀元社 / Shinkigensha

リアルチートオンライン 3

リアルチートオンライン 3

シリーズ名:モーニングスターブックス
巻数:3
著者:すてふ
イラスト:裕
定価:本体1,200円(税別)
四六判 324ページ
ISBN 978-4-7753-1715-0
発行年月日:2019年05月27日
在庫:在庫僅少

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

現実世界での能力がダイレクトに反映されるVRMMOゲーム〈IEO〉で、
父親(某国特殊部隊出身)仕込みの戦闘力をいかんなく発揮している総一郎。
クセのある知り合いが順調に増えるなか、ゲーム仲間でもある同級生の美少女・葵との仲にもやや進展が!
そんな折〈IEO〉ではレイドボスが実装され、トップギルドとともにレイドボス攻略に挑むことになるが……!?
リアルチートな少年による伝説級無双物語、ついに青春度MAXな第3巻!

 全員の自己紹介を終えた俺たちは、用意されたユニフォームに袖を通し、先行側のベンチ前で円陣を組んでいた。
「これに勝てば、いよいよ甲子園だ。皆、気合いれていこうぜ!」
 ズレた目標に燃える伸二を、俺たちはめんどくさいものを見るような目で優しくスルーする。
「私たちの狙いは、あの鳥人間の提示した弱体化アイテム。それを有名ギルドに高値で売るか自分たちで使うかはまたあとで考えるとして、まずはあのアイテムをもらう。それで頑張りましょう」
「おお!」
 翠さんの言い直しに俺たちは声を揃えて反応する。しれっとスルーされた伸二も反応している。タフだな。騎士だけに。

 「お願い……こ、コンコンコ~ン!」
 コ、コンコン!? なぜにキツネのモノマネ!?
 え、しかもなんだ? 葵さんが光に包まれていく……。なにが、なにが起きているんだ?
 混乱する俺の脳ミソ。だが、次の瞬間俺の目に飛び込んでいた光景は、俺の思考のすべてを宇宙のチリへと変えた。そこにあったのは——
「……キ、キツネ?」
 葵さんの頭部から三角の可愛らしい耳がピンと立ち、巫女服の隙間からは二本のモフモフの尻尾が生えている。洞窟内ですら光沢を放つその毛並みは、超高級毛皮を彷彿とさせる。

関連商品

ページのトップへ