新紀元社 / Shinkigensha

オリエントの神々

オリエントの神々

シリーズ名:Truth In Fantasy 74
著者:池上 正太
定価:本体1,800円(税別)
A5 312ページ
ISBN 4-7753-0408-9
発行年月日:2006年12月16日
在庫:在庫僅少

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

世界最古の文明の地、オリエント。
本書では、様々な民族が入り乱れたこの地に生まれた、多様な神々を紹介します。
エジプト神話やギリシア神話にも影響を及ぼし、西洋の神々のルーツの1つとなったシュメール・アッカド系の神々。
善と悪の二神教を唱え、ユダヤ教、ひいてはキリスト教にも多大な影響を与えましたゾロアスター教の神々。
その他にもミトラス教、マニ教、グノーシス主義など、この地に生まれた独特な神を多数紹介!
複雑な、けれど魅力あふれるオリエントの神々を詳しく知りたい方にオススメの一冊です。

【目次】

■1章 オリエント世界とは

  • オリエント世界とは
    メソポタミア文明と周辺諸国の勃興
    メソポタミアにおける神
    シュメール・アッカドの神話
    洪水伝説
    『ギルガメシュ叙事詩』
    カッシートの神話
    ウガリト・カナアンの神話
    ヒッタイトの神話
    アッシリアの神話
    ペルシアの台頭
    ペルシア神話とゾロアスター教
    ミトラス教と神々の伝播
    新しい神々

■2章 メソポタミア周辺の神々

  • アヌ/アン
    ニンギルス
    エンリル
    エア/エンキ
    アダド/ハダド/イシュクル
    シャマシュ/ウトゥ
    シン/ナンナ
    イシュタル/イナンナ
    タンムーズ/ドゥムジ
    ニンフルサグ
    アプス/アブズ
    ティアマト
    マルドゥーク/アマルトゥ
    ナブー
    ニサバ/ニダバ
    ニヌルタ
    ネルガル/エラ
    エレシュキガル/イルカルラ
    アダパ
    ギルガメシュ/ビルガメシュ
    エンキドゥ
    ジウスドラ/アトラ・ハーシス/ウトゥナピシュティム
    エタナ
    サルゴン
    ナラム・シン
    シュルギ
    アッシュル
    エル
    バアル
    アナト
    アスタルテ
    モト
    ヤム
    アクハト
    ダガン/ダゴン
    ラシャプ/レシェフ
    イシュハラ
    クマルビ
    テシュブ
    テリピヌ
    ハンナハンナ
    ティアマトの怪物たち
    ラマッス/ランマ
    ムシュフシュ
    パズズ
    ウトゥック/ウドゥグ
    リリス/アルダト・リリー
    アンズー/ズー
    イルルヤンカシュ/イルヤンカ
  • ●万神録1 メソポタミアの神々
    ●万神録2 ウガリト・カナアンの神々
    ●万神録3 ヒッタイトの神々

■3章 ペルシア神話とゾロアスターの神々

  • アフラ・マズダ/オフルマズド
    アムシャ・スプンタ
    ズルワーン/ズルヴァン・アカラナ
    ミスラ/ミトラ
    ティシュトリア/ティストリン/ティシュタル
    アナーヒター/アナーヒド/ナヒード
    スラオシャ/スローシュ
    ラシュヌ
    ウルス・ラグナ/ワルフラーン/バフラーム
    アータル/アードゥル/アーダル
    ハオマ/ハウマ/ホーム
    アンラ・マンユ/アフリマン
    六大魔
    アジ・ダハーカ/アズヒ・ダハーカ/ゾハーク
    アエーシュマ/ヘシュム
    サオシュヤント/ソーシャンス
    スラエータオナ/フェリドゥーン
    イマ/ジャム/ジャムシード
    ザール
    ロスタム/ルステム
  • ●万神録4 ゾロアスター教の神々

■4章 伝播した神々

  • アッティス
    キュベレ
    セラピス/サラピス
    アイオーン
    ソフィア/ビスティス・ソフィア
    ヤルダバオト/デミウルゴス/サクラ/サマエール
    アブラサクス
    マニ教の神々
  • ●万神録5 オリエントから伝播した神々
    ●万神録6 グノーシス派の神々
    ●万神録7 マニ教の神々

ページのトップへ