新紀元社 / Shinkigensha

毛利元就

毛利元就

副題:~「猛悪無道」と呼ばれた男~
シリーズ名:Truth In History
巻数:22
著者:吉田 龍司
定価:本体1,900円(税別)
A5 312ページ
ISBN 978-4-7753-0840-0
発行年月日:2010年09月13日
在庫:在庫僅少
電子書籍版あり

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

安芸の一豪族から、大大名であった大内、尼子を破り、中国地方に覇を唱えた毛利元就。
元就の事績を中心に「三本の矢」の逸話(もとになっているのは「三子教訓状」)で有名な、3人(毛利隆元、吉川元春、小早川隆景)の子と跡を継いだ孫の毛利輝元の時代までを一冊にまとめました。
ちなみに幕末に長州藩として活躍した毛利家の礎を築けたのも、元就の知略を尽くした戦いと後を継いだ者たちが、三子教訓状の教えを守ったからだといわれています。

ページのトップへ