新紀元社 / Shinkigensha

『ローズ・ノワールの仮面 令嬢は悪の舞台に咲き誇る』

『ローズ・ノワールの仮面 令嬢は悪の舞台に咲き誇る』

シリーズ名:ネオスブックス ブロッサムサイド
著者:大恵 歩(おおえあゆみ)
定価:本体1,300円(税別)
四六 308ページ
ISBN 978-4-7753-1244-5
発行年月日:2014年05月09日
在庫:在庫僅少

この本を注文する

  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー
  • バナー

本の紹介

「悪」を演じる王子に従い、「悪女」として咲き誇る

伯爵家の娘・リーヴは、ある日突然第二王子クレストに売り渡された。彼女を「所有物」として扱い、むちゃくちゃな仕事を言い渡してくるクレストに、リーヴは決意する。「この男に自分の価値を認めさせなければ」――。美しく妖艶に着飾り〈黒薔薇〉(ローズ・ノワール)として生まれ変わったリーヴは、クレストのもとで社交界の華として活躍し始める。生きる覚悟を見せるために、そして、自らのことを「悪人」と呼ぶクレストの心の内を知るために……。

ページのトップへ